人を支援するということ

 

にのしゅん
突然ですが、わたくしpolcaにはまってます




Polca(ポルカ)とは
身近な友だち同士ではじめる、フレンドファンディングアプリ。
支援額は一回で300円~500円程度のものが多く誰でも始めれる
今はスマホアプリのみ

 

話題のpolca体験

2017.08.18

 

Polcaを始めた理由

 

もともとネット上のことには疎く、実業(眼鏡店)のほうでバリバリ稼いでいました

たまたま目にした

クラウドファンディング – CAMPFIRE(キャンプファイヤー

のクラウドファンディングがきっかけで

今年からネット上のコミュニケーションやコミュニティに興味を持ち始めました

それまでスマホはゲームかLINEくらいしか使わなかったのが
Facebookから始まり、Twitterやインスタグラムを始めるまでになりました

そんななか、いつも通りSNSを駆使して情報を集めているとPolcaが目に留まり試したことがきっかけです。

 

支援

 

今まで支援した例

 

覚えている限りだと、

一部抜粋

・1日探偵体験してみたい

・子宮頸部高度異形成による円錐切除手術の支援

・フィルムカメラを買って、データじゃない実体の写真を広めていきたい

・スマホでイラストを描くのはしんどいので、せめてブログをモニターで快適に書きたい

・絵を描くのが大好きな親友の誕生日にiPad Proをプレゼントしたい

・帰国した後47都道府県を回って支援してくれた人に松屋の牛丼を奢りたい

まだほかにもあったと思いますが、、、

まじめなものから、若干ふざけたものまで多種多様な案件があり見てるだけで楽しくなりますね

 

 

 

今まで支援した額

正直覚えておりませんが、全部で20,000円くらいになると思います。
(CAMPFIREでのクラウドファンディングも合わせると50,000円くらいでしょうか)

最高額はブログ作りのお手本にしている方が、

ロゴ作成にはまっていらっしゃるとのことで応援の意味も込めて支援した7,000円ですね

後日、当ブログninologのロゴを作っていただけるリターンがあるので楽しみにしています

 

 

今後の関わり方

これからも低い金額で手軽に支援できるpolcaと、リターンを期待しながらそこそこの額を支援するCAMPFIREを上手く使い分けながらお金を使っていこうと思っています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大分県出身ですが、気づけば長崎県で活動してます。 地域を盛り上げ様々なコミュニティーをつなげていけたらという思いからブログを続けています。 よろしくお願いいたします。